心療内科へ行ってきました。復帰後編~その1

会社復帰後の心療内科

会社に復帰して1回目の心療内科へ行ってきました。

思っていたよりも、心療内科へ行くこと自体が「眠かった」です。

朝一で予約を入れていたのですが、予約時間を守ろうとすると、朝まで眠れませんでした。

そのくせ、ボーっとしているものですから、心療内科の予約時間に遅刻しました。

 

ちょっと調子に乗って怒られました。

怒られたのは遅刻したからではありません。

調子に乗って会社への復帰(時短)期間を2週間程度に考えていたため、怒られました。

 

「普通は2か月くらい時間をかけてゆっくりと復帰するもの!」

 

ごめんなさい。「普通」がわからなかったんです。

復帰できていることがうれしくて。

ただ、先生の方も、産業医ではないため会社とは直接交渉等できないらしく、私を通して言う事しかできないらしいです。

難しいんですね。。。

 

あと、書類の話

途中復帰できても、1年半は今の傷病手当金申請でいけるとのことでした。

それって、復帰してもまたすぐにうつになる人が多いのでは?と言った途端、先生からまた言われた。

「だから、ソフトランディングで、ゆっくり時間をかけること!!」

はい。そうですね。。。すみませんでした。

 

会社と交渉

上司に相談したら、一発OKもらいました。

こういうところが、意外といい会社なんですね。

健康でずっと働いている(働かされている?と思う)ときは、ブラックだと思う会社でも、働くときは働きやすい環境を整えてくれるのが上手いみたいです。

これって、社畜街道一直線ですかね?

 

でも、素直にうれしいからいいです。

一週間の仕事におつかれさま

休職していた会社で5日間、時短ですが仕事できました。

ついに復帰への第2歩目が成功しました。

これから、3歩目、4歩目と一歩ずつ前に進んで行きたい。

 

後ろを振り返ることなく。

 

 

なんか、詩みたいになって恥ずかしい(/ω\)

自分だけに秘めるのも余計恥ずかしいから、妥協点として後から投稿になってしまいました。

 

でも、本当に復帰できたのがうれしい限りです。

祝)うつにうちかつ第一歩

出社しました

本日から出社しました。私が言うのもアレですが、うちの会社は限りなく黒に近いですが、働いている人たちは良い人ばかりで仕事はしやすいです。

なので、黒に近くても辞める気が少ないのかもしれません。

仕事は他の人が面倒だから仕事になるわけで、システム屋なんてどこも同じような環境です。それならば、いい人に囲まれて仕事した方が楽です。

とまぁ、本音を混ぜつつ会社を誉めましたが、会社へ復帰しました。フル出勤ではありません。

 

うつなめてました

なぜ、フル出勤ではないのかと言うと、うつの症状が出ていたからです。

最初は睡眠薬の症状かと思いましたが、心療内科の先生とお話したところ、「緊張」状態がうつの状態の引き金になっているとのこと。

妻から言われたのは、「顔が白くて唇が紫色になってた。うつの時の症状だと思った」そうです。

自分では、会社へ行きたいわけではありませんが、行きたくない理由もありませんので、緊張ではないと思っていました。

 

また、心療内科の先生からは、特に会社の就業規則に口出しすることはできないけど、普通は産業医と相談して時短勤務から始めるそうです。

自分では初めての事なので、「普通」がわからないし、会社としても復職経験が少ないので規則がありません。

 

ダメ元で交渉して勝ち取った

心療内科の先生の言葉をそのまま会社へ伝えました。

すると、時短勤務の許可があっさり下りました。うちの会社のこういうところは良いところですね。

ただ、お金の面の話ができていません。給与なしや税金等でマイナス給与がどのくらいになるのか、きちんと聞かないといけません。ココだけは聞くのが怖いです。

今後、長く働けられれば少々の出費はしかたないと思います。リハビリを手伝ってもらっていると思えば、、、

でも、正直なところ今後のことを考えると、経済的には苦しいですね。

今は、太陽光発電と株で、プラスになっているのが経済的な希望です。

あと、うつになって気が付いたことを記載します。

不労所得は魅力的ですが、働いて得たお金の方が幸せを感じます。働いてお金を稼いでいるのに、使う時間が無く、お金に対してどうでもよい状態は、既にうつ状態です。

 

まとめ

できたこと

・自分の通常勤務(復職)

・時短勤務

・会社との交渉

 

できなかったこと

・フル出勤

・自転車通勤

・税金やらお金の話

 

先生からの格言:

飛行機は離陸よりも、着陸のほうが慎重になるのと同じく、復帰するときは慎重に事をすすめること。

乾癬(かんせん)という病気について

道端アンジェリカさんの告白について

そらジロー先生を見ようと、ミヤネ屋を見ていたら、道端アンジェリカさんの告白がありました。乾癬であることを告白。よくやった!がんばったねと言ってあげたいです。ですが、まあ、届かかないでしょうね。

モデルと言う職業がら、皮膚病は死活問題だとおもいます。

乾癬とは、免疫疾患で、日本人の500人に1人という確率で発症していると聞きました。この人数は結構多いです。だって、1回なったら、ずっとあるのですから。

 

私は、頭皮に乾癬、目の周りに蝶型紅斑があって、頭皮は皮膚科の先生から乾癬ですねと言われていました。

ただし、私は平凡なサラリーマンなので、対人的に不潔に見られない程度に、フケとか気にしながら仕事をしていました。

一応言っておきますが、かんせんは感染しませんよ~。

ジロークラブでは、道端アンジェリカさんは心中お察しします。なので今後、応援することにしました。

 

乾癬(かんせん)の治療についてNG事項

私は免疫疾患として他にリウマチを抱えており、このリウマチの方が今まで問題だったため、メトトレキサートで治療していました。

リウマチの治療中に皮膚科へ行くと、メトトレキサート(MTX)は乾癬の治療にも使われると言われました。

皮膚科の先生からしたら、一石二鳥だったのかもしれませんが、このMTXは白血病の治療にも使われる、副作用の強い薬と言う事を忘れてはいけません。

個人的な感想ですが、このMTX服用中は地獄のような日々でした。

週に1~2日MTXを服用して、服用の1日後にMTXの副作用を抑える葉酸のお薬を飲みます。この1~2日が、サラリーマンでは土日になるわけです。

そして、土日はひどい風邪をひいたみたいに動けません。

また、土日月曜に、ありとあらゆる感染症にかかりやすくなり、人が多いところに出かけようものなら100%風邪や病気にかかります。

また、MTX服用中の本当の副作用で怖いところは、「肺が縮む」「肝機能障害」の2つあります。

私は、肝機能障害が発生し、土日休んでも休めない状態になりました。そして、うつ病になり会社を休職することとなりました。

何が言いたいかというと、MTXは風邪の症状みたいなつらい症状が出たら、治療法を変えるべきです。肝機能障害だから治ったものの、肺が縮んだら一生治らない病気が1つ増えますから。

また、肝機能障害でも、その後ほぼ100%でうつ病になります。休んでも休めない地獄を3年以上続ける事は、正常な時の想像を絶します。

乾癬とリウマチは結構近いところにあり、自己免疫疾患の膠原病としては、併発する人もいるのではないでしょうか?

 

ならば乾癬の治療薬は?

ステロイド(塗り薬)がいいと思います。

私は運がよく、一発でこの薬に出会いました。

(蝶型紅斑は紫外線治療とかしましたが、あまり効果なしでした。まあ、そこは乾癬かどうかわかりませんが・・・)

 

ステロイド自体あまり研究が進んでいない薬なので、色々と嘘が飛び交います。

皮膚が薄くなるだとか、非ステロイドが良いとか言いますが、正直なところ認識違いです。

ステロイドは現代の万能薬という感じです。

確かに強い薬には副作用が伴いますが、使いすぎなければ本当に万能薬です。特に塗り薬なので。

うちの母の肺炎を救って、自分も乾癬がかなり良くなったので、遺伝子的にあっている家系なのかもしれませんが、それでも困っているかたには救いになると思います。(蝶型紅斑は6年くらいかかりましたが、ステロイドの治療薬で、今ではほとんど見えなくなくなりました。)

 

ちなみにリウマチも、数回ですが関節の水を抜いた後、関節に直接ステロイドを注入します。これで私は障害者にならずにいられています。

ちなみに、以上のことは、すべて病院の先生に診てもらって治療を進めてください。

ただし、医者によって処方する薬や治療法が異なるので、自分からこれはOK、これから治療を始めるなど意思表示をしましょう。

私の頭皮の乾癬は、まだまだ続いておりますが、少しずつ良くなってきてはいるので、MTXを止めた今、引き続きステロイド治療をしていきます。

リウマチのセカンドオピニオン治療その2

治療=メトトレキサートを服用せずに寝ているだけ

メトトレキサート(MTX)を飲まずに2週間が経過しました。

検査結果から言うと、肝臓が治ってきました。

リウマチ因子、炎症反応ともに下がっていました。

 

え?MTXっていったいなんなんだろう。

いや~。私の場合、MTX自体が「ストレス」になっていたのですね。リウマチもストレスによるところが大きいみたいです。

 

鬱についてもかなり良い

症状について、自分でわかってきました。

肝臓が悪いと、しんどくなって鬱に入る。

肝臓の調子が良いと、体も休めてうつの症状が良くなる。

 

最近とても調子がよく、来週からの会社への復帰が良い感じで進められそうです。

 

後は落ちた筋力を元に戻すリハビリが必要ですね~

この辺は、筋トレといっても、椅子に座ってゲームをし続けるとか、自転車に乗って買い物に行くとかいうレベルです。

自転車はしんどい。( ;∀;)

 

だけれども、本当によかったと思います。

病院も、「薬を出さない勇気」が治療として大切なんですね。

歯医者最終回

最終回は、仕事開始までに

健常者のかたから見ると、なんてことは無いのですが、歯医者へも普通に行けるようになりました。

うつのかたから見ると、「おお!すごいじゃん!」と言っていただける内容です。

 

仕事の復帰を予定している日程までに、計画的に歯の治療を終わらせることができました。

なにより、歯医者へは1キロくらい自転車で通い、心臓がバクバクいいながらも治療することができました。

 

時間を守れたと言う事も大きいですね。

 

これで、心置きなく会社へ復帰できます。

Amazonマーケットプレイス申請を出しました

結局すべて詐欺

AmazonでPlayStationVitaTVとメモリーカードを2セット注文していましたが、すべてアカウント乗っ取りによる詐欺でした。

さすがというかなんというか。

乗っ取られ業者名は、本ブログで明かにしています。

きちんと商品が届かないことと、追跡番号が偽物の事を問い合わせして、2営業日後の本日、マーケットプレイスへ申請を出しました。

調査に14日程度かかるそうです。

 

ジロークラブはリボ払い

で、問題はここから。

楽天カードとしては、購入代金が立っています。

ポイントは付くでしょう。自動リボになっておりリボの手数料がかかります。

どうやって返金してくれるんですかね?

楽しみです。

 

Amazonポイントにて換金できる方法がある

そして、1つ詐欺の方法をプラスして記載します。

Amazonマーケットプレイスは、2週間待たずしてAmazonポイントに換金できて、Amazonで買い物ができるという裏技があるようです。

要するに

1.偽のカードでAmazonにて買い物

2.マーケットプレイス申請(2週間後)

3.マーケットプレイス申請から2時間後Amazonポイント付与

4.Amazonポイントを換金 ※偽のカードが止まってもOK

 

盗難等で手に入れた偽のカードを利用できる格好の場所ですね。

 

こうやって、犯罪者は足をつけずに、お金を換金することができるわけです。Amazonポイントもポイントカードに換金してコンビニで受取人が受け取れば完了です。

Amazonポイントカードをコンビニで受け取るだけの簡単な仕事!

とか出てたら犯罪者と絡んでいるので、絶対にかかわらないことをお勧めします。

※荷物を受け取るだけの仕事も同じです。

詐欺の手口って、大胆かつ巧妙ですね。皆様は犯罪に手をかさないでくださいね。

ジロークラブで集まって飲み会をしてみました。祭りだワッショイ!

GWの一大イベント

大人になったら、所帯を持ったら、子供ができたら。。。

学生の時のように集まることが難しくなります。

 

でも、ジロークラブは集まります。これがジロークラブです。

 

今回は大学の時の同級生を集めて、リア充爆発しました。

右も左もおっさんだらけのお祭りワッショイ。(ポロリはありません)

 

おっさんが集まるとロクなことにならない

想像通り、むさくるしい空間になりました。

ただ、居心地はいい集まりです。

 

酒がすすむ進む。つまみが減らない。歳が感じられる。

 

そうこうしていると、マイペースな2人がおやすみなさいと。

そして、もう二人がゲロ下呂と言い出す始末。

もう、本当に救急車呼ばないといけないかと思いましたよ。

なんとか吐き出して、急性アルコール中毒などもなくおっさんたちは眠りにつきました。

 

次の日、ゲロ下呂なおっさんに聞いてみると、半日以上記憶がないとのこと。

 

ダメだこりゃ・・・

 

いいこともある

気の合う仲間と飲めて、よかったです。

鬱も、最初は汗だくになりながら過ごしましたが、そのうち気にならなくなって、良いリハビリになったと思います。

 

そして、一番の成果は、初期型PS3を修理するイベントを開催しましたが、そこでYLODから2台復活したことです。

初期型Playstation3のYLOD修理

4台中2台ですけどね~

1台は修理した人にあげました。PS3のゲームもあまりやっていないようでしたのでいい感じです。

1人基盤に詳しいおっさんがいて、初期型PS3は銅で熱を逃がしているので、1円玉よりも10円玉を挟む方がいいということも。

ちなみに私のところにあるPS3は、250Gにディスクを変更して3日間連続で20時間くらいつかっていますが、再発していません。

今回の祭りを通じて、とても良いリハビリができました。PS3ももっと直してあげようと思います。

心療内科へ行ってきました。

世間一般ではGWに入っているので、心療内科も当然お休みです。

しかし、うつはお休みしてくれないので、祝日を避けて心療内科へ行ってきました。

 

内容としては、うつ自体は良くなってきているので、そのまま復職に向けて進めることになりました。

また、過食気味なところがあるので、副作用で過食があるリフレックス錠を減らしました。

減薬といってもそのくらいです。一気に減らしたりはしません。このまま復職したら、ストレスでまた不眠やうつに入る可能性があるため、薬はMAX飲み続けながらの復職です。

 

まぁ、正直なところ、復職したら通院の方が難しいですね。土曜日に通院するしかないのでしょうけど、体を休める時間を削っての通院になります。

この矛盾を解消しないとですね。うちの会社おそらくいきなりフルで働かせてくれますよ~。